So-net無料ブログ作成

部屋に入ってきたハエを退治する簡単な方法 [生活]

いくら涼しくなってきたとはいえ、草むらや水辺付近ではまだまだ元気な蚊がブ~ンと飛んでいます。

我が家ではリキッドタイプを2部屋に置いて、さらに網戸やベランダなど虫対策をしてきました。そのおかげか、この夏は家のなかで蚊を見なかったように思います。

しかし、全ての虫の侵入を防ぐことはまずできないですね~。近くに山もあるし。。そしてハエなどにはあまり効かない(笑)

そういえば、ハエが侵入した場合の対処方法があります。あるものを使うと、簡単に捕らえることができて排除できます。今回はその対処法です。

あるものを使って簡単に。そのあるものとは・・・

ズバリ!「ドライヤー」です。これは虫の習性をうまく利用しています。

大きさによるかもですが虫の習性として、風が吹くと飛ばされまいと必死にしがみついてその場に留まろうとします。

例えば、小さな虫がフロントガラスに止まっていて、そのまま車を走らせて速度が上がってきても、フロントガラスにしがみついているのをよく見ます。

この習性を利用します。ドライヤーをつけて少し距離をおいた状態から、徐々に風が強くなるようにゆっくりと、ハエに近づけていきます。すると飛ばされまいとして、ハエはその場から動けなくなります。

ドライヤーの風をあてながら、横からサッとティッシュで掴むなり、割り箸で捕まえるなり(笑)して排除して完了です。

ハエ以外の虫は試したことがないので何とも言えません。もしかしたら蛾でもできるかもしれないけど、粉が飛び散りそうでなんか嫌ですねぇ。

以上、虫嫌いな新米パパのハエの対処方法でした。


スポンサードリンク








nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。